飲まない日々を積み重ねて

不飲生活の色々を綴っていきたいと思います

今を生きる

大変ご無沙汰しております。色々なことがあり、更新も止まってしまいましたが断酒は継続しています

3ヶ月前に母が倒れて、もともと難病も患っていたので、急性期は脱したものの今の所はほとんど日常動作ができない状態です。
病院に通う日々ですが、変わり果てた母の姿を
目の当たりにするのはとてもとても辛いです。
家事も仕事もパキパキこなす明るくさっぱりとした性格で、晩年まさかこんなことに…とショックで
初めはいい歳をしてメソメソ泣いていました。
こんな時、お酒飲んで気を紛らわすことをやってきた私は、もう何もかも投げ出して飲んでしまおうかって一瞬思ったこともありました。
でも、断酒仲間の皆さんのブログやTwitter
読むと、あ〜やっぱりここからまたあの地獄に
堕ちていくのはやだ!と思い留まることができました。ありがとうございますm(_ _)m
それに、辛いことなんてお酒に逃げたって
ますます辛くなるだけですからね。

自分だけに特別な事が起きている訳ではない。
大切な人だから、想いはとても強く切なく悲しくなる。でも、そんな思いをしている方は沢山いる。
そんな年齢になったということ。
人は皆歳を重ね、色々な事は変化していく
私も母親であり、大切な子供達を育て、自分の家庭を守っていきたい。だから、辛くてもしっかりと自分自身の人生を生きていきたい。それが母も一番望んでいることだと思うから…
こんな時、断酒してて本当に良かったって思います
そして、一年の断酒の日々があったからこそ
お酒に逃げずに向き合っていくことができているから。しんどくてどうしようもなくなることもあるけれど、それでもなんとかやり過ごしていく…
それでいいんだと思うんです。

先のことは不安でいっぱいで、押し潰されそうになるけれど、断酒も、先のことを考えると続けられるのか、飲んでしまうんじゃないか、不安でいっぱいだったけど、なんとか、続いています。
もう先のことばかり考える自分も
なかなか難しいけど少しづつ止めにしたい。
今この瞬間を今を生きていれば、少しづつ不安も
ホントにすこ〜しずついなくなってくれるんじゃないかと思うんです。
まだまだ自分に言い聞かせている感じですが、少しづつ成長していけたらと思っています。